介護福祉士等修学資金貸付制度(社会福祉法人 長野県社会福祉事業団)があります。
詳しくは社会福祉法人 長野県社会福祉事業団へお問い合わせください。
本学院独自の学費免除もあります。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


学院に通学するのは1 年6 カ月の期間で6 日~ 8 日間のみです。
通信のレポート提出も無理のないペースで提出できるように設定してます。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本学院では2 回に分けて精算ができます。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

通信課程で取り組む「レポート」は、作文とは違い「課題」に対して取り組む課題論文です。卒業論文のように自分で課題から組み立てるのではなく、科目ごとに予め「課題」が示されます。
これらのレポートは修了までの全ての課題が入学時にわかるようになっています。また、一部を除き、各科目で選べる2 種類の課題が示され、どちらか1 つを選んでレポートに取り組めるようにもなっています。この2 種類は、実務経験の有無や、興味・関心、「苦手」や「得意」などをもとに選んでいただけることを想定しています。約1 カ月半~ 2 カ月ごとに数本のレポート締切がありますので、仕事や家庭と両立させながら、修了のための単位取得と国家試験にむけた基礎固めができるのが特徴です。
レポートのためのポイントは、初回教材である『学習ガイドブック』だけでなく、入学後お届けする機関誌でも紹介していきます。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

利用できます。社会福祉士を目指す方に、各自治体が修学資金の貸付を行う制度です。
貸付限度額は月額( 修学中) 最大5 万円× 1 8 カ月、入学準備金2 0 万円、就職準備金2 0 万円です。
社会福祉士国家試験合格後、5 年以上継続して指定施設で相談援助業務に従事した場合は全額返還免除
となります。詳細は各自治体にお問い合わせください。
※申込手続きは入学後になります。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

現在のところ、本校の通信課程は厚生労働省の「専門実践教育訓練給付制度」の対象講座でありません。2022年の対象講座指定申請を予定しています。
雇用保険の一般被保険者( もしくは、であった方) が対象となります。
【支給額】
教育訓練経費( 学費) の50%に相当する額( 最大4 0 万円)。
資格取得しかつ修了した日の翌日から1 年以内に一般被保険者として雇用された場合、2 0%追加支給
( 上限1 6 万円)。
【申請手続き】
受講開始の1 カ月前( 2 月末日) までに最寄りのハローワークで「訓練前キャリアコンサルティング」
を受け、ジョブカードの交付を受けます。入学後6 カ月ごとに申請手続きを行い支給となります。
追加支給は受講修了( 卒業) 翌日から1 年以内に一般被保険者として雇用された場合、雇用日の翌日か
ら1 カ月以内にハローワークに規定の書類を提出。その後支給となります。
※支給額や申請・手続きの方法など詳細については、必ず最寄りのハローワークまでお問い合わせください。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「自己開拓」は可能です。また、進めるにあたっては条件がございます。
例えば、まず、本校の施設として既に登録されている場合は、学校からの手続きや案内が優先となります。
また、実習受け入れには指定の条件があるため、要件を満たしているか?などの確認も必要です。
詳しくは、●●●●●までお問い合わせください。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

社会福祉士養成のための相談援助実習であるという目的であることと、実習を受け入れてくださる施設・
機関の視点から、原則として、複数の日時や場所での実習は認めておりません。
ただし、およそ2 つの期間に分けた分割実習を認める場合もあります。
この場合、「地域」「施設の種類」「詳細な期間」についてはご希望にそえない部分があります。
資格取得の主旨をご理解いただいた上、予めご了承ください。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

入学資格にある「実務経験」とは、学校独自に定めたものではなく、厚生労働省令で定められた“指定
施設”において“相談援助業務”に携わることを指しています。「指定施設」だけが該当していても、
その施設で実務経験として指定されている“相談援助業務”が一致していない場合は、「実務経験」と
はみなされません。また、「相談援助業務」として携わる「職種」の名称は、一覧に示されたものが認
められます。実務経験の証明書作成時には、職種名などに間違いがないか、ご注意ください。

※実務経験 内容詳しくは(相談業務※1

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

入学するまでに規定の年数に達するのであれば、入学資格ありと認められます。
学生募集要項の『実務経験( 見込) 証明書』の( 見込) を○で囲み、証明権者の証明を受けてご提
出ください。入学後、正規の書類を提出していただきます。なお、退職等で規定の年数を満たすことが
出来なかった場合は入学が取り消されます。ご注意ください。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

卒業見込みであれば応募( 出願) することができます。
出願書類に『卒業見込証明書』を添付の上、入学後に『卒業証明書』を提出してください。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

多様な年代の方が学べる環境です。不安がある方にはサポート体制をとっておりますので安心して学習
していただけると思います。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内にお住まいでしたら問題ありません。

 
Category: 受講

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More